眼精疲労・老眼・目の悩みを改善!サプリメント、グッズ、アイケア対策を実際に試してみました。

目の悩み解消!デスクワーカーが実際に試した効果あるアイケア対策

目のサプリメント

網膜剥離を予防するサプリメントや食事は?目薬も効果あるの?

投稿日:

網膜剥離を予防するサプリメントや食事について。

目薬なども効果あるのでしょうか?

もちろん眼科医の処方がいちばんですが、知っておきたい基礎知識を調べました。

網膜剥離を予防するには

よくボクシングの選手などがなってしまう網膜剥離は、眼球の内側にある網膜が剥がれてしまい、ものが見えなくなってしまう病気です。一度剥がれしまった網膜には栄養が届かなくなるので、やがては正常に動かなくなります。そうなれば完全に失明することになります。
なぜこのようなことになるのかというと、衝撃だけでなく加齢や近視の人の眼球の形状等が挙げられます。衝撃はいつどのようなことになるのかわからないので、防ぎようはありませんが、他の原因については老化防止のための抗酸化物質を取り入れたり、パソコンやテレビを近くで見ない、近視になるのを防ぐ栄養素を摂取する、といったことで予防することは可能です。

サプリメントで必要な成分を摂取しよう

サプリメントで網膜剥離を予防する事が可能だとして、どのような栄養素が有効なのかというと、代表的なものが「ルテイン」、「アントシアニン」といった栄養素です。ルテインとは、網膜の中でも中心部にある黄斑部をつくっている成分です。

黄斑部は色を認識するために重要な役割を果たしているのですが、そこに含まれるルテインの力で紫外線などの外部から入る強いエネルギーは吸収されて、活性酸素の発生を抑えることが出来ます。それにより黄斑部が変質することが未然に防ぐことが出来るのです。

アントシアニンのほうは、毛細血管の流れを良くするする働きがあり、網膜で起こる可能性がある失明の原因、血管のつまりを未然に防ぐ事ができます。眼精疲労を取り除き近視を改善することが期待できます。

網膜剥離を予防には食事も大切

網膜剥離を予防するために、いくつかの栄養を摂取することが効果的だということはわかるとしてもサプリメントに頼りすぎず、ある程度は食べ物から摂取をすることは生活を見直し健康を維持するためにも必要です。

どのような食事が良いのかというと、ルテインを多く含んだケール、アントシアニンを多く含んだブルーベリーを使ったものが理想的です。ただ、ケール、ブルーベリーを使った惣菜というのは、あまりありませんから、バナナやほうれん草など他の緑黄色野菜・果物と一緒にミキサーにかけて青汁をつくって、毎日飲む習慣をつくりましょう。

またルテインはお茶にも含まれているので、喉が渇いたときの飲み物にしておけば無理なく摂取できます。

目薬はどうなのか?

目は酷使すると、疲労により網膜剥離となる確率が増えていきます。目薬は眼精疲労を軽減したり、抗酸化作用で老化を防止する働きをもつ製品がありますから、予防法の一つになりえます。

眼精疲労に効く成分としては、血流を良くして疲労を取り去る天然ビタミンE、末梢神経の修復を促進し筋肉の働きを良くするビタミンB12 などがあり、抗酸化作用については、ビタミンC、ビタミンE、βカロテンなどが挙げられます。

ただし、医薬品であってもこれらの成分はあくまでも網膜が剥がれにくくするというだけで、絶対に防げる薬というわけではありません。最終的には規則正しい生活習慣を送ることが大切です。

まとめ

網膜剥離は衝撃だけでなく、加齢や疲労、近視と言った要素が原因で起こりえます。その中で加齢、疲労、近視といったものは、本人の努力次第で未然に防ぐ事が可能です。例えばルテインやアントシアニンを含んだサプリメントを摂取したり、それらの栄養を多く含んだ食事の内容にする、疲れたときには目薬をさす、といったことが効果的です。

しかしながら、どれかひとつをやれば、それだけで予防できるというものでもありません。加齢や疲労、近視などを引き起こすのは、日々の生活習慣によるところが大きいので、そこも見直す事が必要です。

-目のサプリメント
-, ,

Copyright© 目の悩み解消!デスクワーカーが実際に試した効果あるアイケア対策 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.