眼精疲労・老眼・目の悩みを改善!サプリメント、グッズ、アイケア対策を実際に試してみました。

目の悩み解消!デスクワーカーが実際に試した効果あるアイケア対策

目のサプリメント

目の疲れサプリ※市販おすすめは?目の疲れを取る成分とは

投稿日:

目の疲れサプリの市販おすすめは?

目に効く成分が含まれる人気のサプリメントについて

目の疲れの原因

目の疲れを感じる人が多いですが、その原因は大きく分けると2つあります。1つ目は、目そのもので、近視や遠視、老眼といった症状があります。メガネやコンタクトをして視力を矯正していても、現在の視力に合っていないと疲れてしまいます。2つ目は、パソコン、スマートフォン、ゲーム機などの環境によるものです。部屋が暗かったり、乾燥しているような条件も含まれます。暗い部屋で長時間スマートフォンの小さな液晶を見ていれば、誰でも目が疲れてしまいます。ストレスや睡眠不足が重なると、さらに症状がひどくなってしまうことも多いです。

目の疲れにいい食べ物(成分)

目の疲れにいい食べ物というと、ブルーベリーを思い浮かべる人が多いですが、アントシアニンを多く含んでいます。目の神経伝達をスムーズにする他、光を感じる細胞の合成を促す働きもあります。また、野菜や果物に多く含まれているルテインは、網膜の中にも存在する成分で効果が高いです。鮭やイクラに含まれるアスタキサンチンは栄養が届きにくい目の奥に入るだけでなく、目の水晶体の老化を防ぐ効果もあります。さらに、ビタミン群は、視神経を活性化させて目の周りの筋肉を和らげる働きがあり、目の細胞の新陳代謝を促すので効果的です。

疲れ目対策は市販サプリメントがおすすめ

疲れ目対策をするために、食事を気を付けるということは大切ですが、毎日ブルーベリーやイクラを食べ続けるというのは大変なことです。の本陣はどの年代でも野菜が不足しているので、ビタミンをきちんと摂取できている人も少ないです。食事でカバーできないときにおすすめなのが、サプリメントです。目にいい成分が凝縮して入っているためです。水などと一緒に手軽に飲むことができるので、毎日継続的に飲めるというメリットがあります。夕方になると目がかすんでしまったりするときにも効果を発揮します。毎日の生活の中で、取り入れやすい方法です。

疲れ目サプリなら「めなり」

めなり「さくらの森」はブルーベリーとルテインを主要成分とするサプリメントです。アントシアニンやアスタキサンチンなどの目にいい成分はもちろん、ビタミンや亜鉛などを絶妙なバランスで配合しています。吸収率が高い点ねん成分を使っているという特徴があり、目の疲れに対して効果を発揮します。長時間のパソコン作業がつらい人にこそ試してほしいサプリです。目の疲れを防ぐだけでなく、紫外線やブルーライトを防ぐ効果もあるので、疲れを予防することもできます。目の奥が疲れていたり、重く感じるという人のための実感しやすい配合です。

運動・マッサージなどで血行を良くする

疲れ目には、血行を良くすることが大切です。目の周りをやさしくマッサージすることは、血行を促進します。力を入れずに、目の周りをなでてみたり、人差し指で気持ちいいと感じるところを押してみましょう。目を開けたり閉じたりするのを繰り返す運動も効果的です。数回繰り返した後に、目をぐるっと一周させてみると、目が軽くなるのを感じます。パソコンの作業中など、疲れを感じた時にすぐできるので、気になったときに行ってみましょう。こうすることで、目の疲れを軽減して、悪化を防ぐことができます。継続することが大切なので、気付いたときに行うようにしましょう。

-目のサプリメント
-, ,

Copyright© 目の悩み解消!デスクワーカーが実際に試した効果あるアイケア対策 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.