眼精疲労・老眼・目の悩みを改善!サプリメント、グッズ、アイケア対策を実際に試してみました。

目の悩み解消!デスクワーカーが実際に試した効果あるアイケア対策

目のサプリメント

アスタキサンチンのサプリ比較※あの人気サプリが選ばれる理由

更新日:

アスタキサンチンのサプリ比較で選ばれるサプリメントについて。

含有量が多く、比較ランキング上位にある2つの製品について詳しく書いています。

アスタキサンチンの効果効能

アスタキサンチンに期待できる効果効能として挙げられるのが、強い抗酸化力です。人間の体には紫外線を浴びたり、ブルーライトを浴びたりすることなどで活性酸素が大量に発生します。この活性酸素の酸化力により細胞や血管などが酸化、すなわち錆びついてしまうと、それが老化現象や疾病の原因になるとも言われています。これは全身の健康に対して言えることであり、たとえばこれが瞳の内部でおこると、目の機能が正常に果たされなくなってしまったり、毛の周囲の血流が滞りがちになることで、疲れ目などが引き起こされやすくなります。ですからこの成分には、そうしたことの予防、改善への作用が期待できると言えます。

含有量でサプリを比較すると

アスタキサンチンを含んでいるサプリメントなどは数多くありますが、その中でもその含有量に優れているもののひとつにライザップ「アイジャスト」が挙げられます。これは機能性表示食品としての認可を受けており、これは事業所の責任のもとで、科学的根拠に基づいて商品パッケージに機能性を表示することが届出されている製品のことです。つまり科学的根拠に基づいた、ある程度の機能性、効果が期待できる製品と言うことであり、普通のサプリメントよりもより高い効果が期待できると考えられます。この製品においては、目のピント機能の改善に効果が認められたと言うことが、試験結果として報告されています。

アスタブライト(サプリ製品)もおすすめ

もうひとつおすすめなのがアスタブライトです。こちらの製品には、アスタキサンチンは勿論のこと、それと同じく抗酸化力に優れ、瞳の中にも存在している成分であるルテイン、ブルーベリーやビルベリーよりも高い作用が期待できるマキベリー、そして血流を促進させ疲れ目の予防や改善に効果が期待できるDHAとEPAも含まれています。ですから目の健康に対してトータルケアを行うことが期待できます。しかもただこれらの成分を配合しているのではなく、非常にその含有量が多いと言うのがこの製品の特徴です。そのため今までのサプリメントでは満足できなかったと言う人にも、おすすめのサプリメントです。

いつ飲むの?飲むタイミングは

アントシアニンを飲むタイミングですが、これはあくまでも薬ではなく健康に良い作用が期待できる、健康食品と言う位置づけがなされています。そのため基本的にはいつ飲んでも特に問題はないと考えられています。ただその作用を考えると、就寝前に飲んでしまっては就寝中に作用がピークを迎えてしまうので勿体ないと言えます。だいたい摂取してから3~4時間後には成分として血中に溶け込み、その作用が期待できると考えられているので、たとえば朝、仕事などに出かける前に飲むとか、お昼に、夕方に備えて飲むと言うのが望ましいと言えます。なお吸収率のことを考えると、食後に飲んだ方が良いです。

アスタキサンチンを含む食べ物

アスタキサンチンは天然の色素です。よって食べ物からでも摂取することができます。どう言ったものに含まれているかと言うと、これは薄い赤色をした色素ですから、そうした色を持った種類が挙げられます。代表的なものとしては魚介類(エビ・イクラなど)、甲殻類(エビ・カニの甲羅)などです。また食物連鎖の中で甲羅を食べる真鯛や鮭なども、これを含む種類として挙げられます。おすすめの食べ方としては、これは脂溶性の成分なので油との相性が良いと言えます。ですから油を利用して炒める、揚げると言った調理法を採用すると、より効率よく摂取することが期待できます。

 

-目のサプリメント
-, ,

Copyright© 目の悩み解消!デスクワーカーが実際に試した効果あるアイケア対策 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.