眼精疲労・老眼・目の悩みを改善!サプリメント、グッズ、アイケア対策を実際に試してみました。

目の悩み解消!デスクワーカーが実際に試した効果あるアイケア対策

眼精疲労

パソコンの目の疲れ対策

投稿日:

私が試したパソコンの目の疲れ対策。

効果があったものをまとめました。

1,PC用メガネでブルーライトを軽減

パソコンを長時間使うならPC用メガネがオススメです。

レンズが眼精疲労の原因とされるブルーライトを的確にカットします。

実際に多くの専門家がPCのヘビーユーザーに利用すべきだと推奨しています。

特に夜間、パソコンをよく利用する人々にとってオススメです。

ブルーライトは眼精疲労の危険性を増加させ、また不眠やうつ症状のリスク増大も誘発すると言われています。

またPC用メガネと言われていますが、いわゆる液晶画面を持つデジタル機器には全て効果的です。

携帯型ゲーム機やスマートフォンやタブレット、そしてテレビなどの液晶画面を長時間眺める暮らしをなさっている方にはとても効果的です。

今では値段も安く気軽に買えるようになりました。

2,パソコン画面の明るさを下げる

眼精疲労の対策として今すぐにでも実践出来るのが、画面の明るさを下げる事です。

製品によっては自動的に明るさをコントロールする機能がある物もありますが、基本的には手動で変更しなければいけません。

照度を下げる事で目に加わる負担は大幅に軽減されます。

画面が明るすぎると返って文字と背景のコントラストが強調され過ぎて、文章や頭などが読みづらくなり、眼精疲労の原因となります。

またパソコンやタブレットには夜間モードという機能が実装されている製品があります。

細かい詳細設定を操作しなくても、そのモードに変更すれば、光を弱くする事が出来ます。

文字通り夜間のデスクワークにピッタリであり、また昼間でも眼精疲労対策に使えます。

3,サプリメントで目に必要な栄養素を摂取

サプリメントで眼精疲労対策をするアイデアがあります。

今では目にいい栄養素をたっぷりと配合した健康補助食品がたくさんあります。

ドラッグストアに行けば各メーカーが販売する多種多様な健康補助食品が見つかります。

色々な栄養素のサプリメントがありますが、眼精疲労対策を強く意識するならルテインが配合されたものがオススメです。

健康補助食品は安価なものを選ぶ買い方ではなく、自分の悩みに合った栄養素を配合したものをチョイスすべきです。

ルテインサプリを暮らしに取り入れれば、普段からお仕事や趣味でパソコンを使う方も一安心です。

毎日小さな粒を飲むだけで目の健康管理が進められます。副作用も無く、費用対効果も良いので色々な面で安心感があります。

4,パソコンの目の疲れグッズを使った

疲れ目グッズを使う方法もオススメです。

パソコン作業が終わった後、あずきのチカラ(桐灰化学株式会社) やめぐりズム(花王)を利用してみましょう。

両方とも一般的なお店で買える疲れ目グッズです。

特に、あずきのチカラはおすすめ。

毎日デスクワークを行っている方には特に効果的であり、仕事が終わった後や自宅で寝る少し前に、それら二つのグッズを活用してみましょう。

保温効果と保湿効果で目の周りが、まるで温泉に入っているような感覚になり、昼間のお仕事で蓄積した疲労感を癒やしてもらえます。

目の周辺だけをピンポイントで癒せるため、いつでもどこでも気軽に使いやすく、両方の製品とも携帯性に優れているため、旅先や出張先でも気軽にお世話になります。

値段もお得なので買いだめするのもオススメです。

パソコンで頭痛、吐き気が起こるなら眼科へ

パソコンで激しい頭痛や吐き気が起きる場合は、いわゆる自力での対策ではなく専門家の支援が必要です。

眼精疲労がピークに達しますと、そういった症状が現れます。

特に慢性的に長時間にわたり、パソコンで仕事をしている方はリスクがあります。

実際に私もパソコンで目を酷使して、頭痛、吐き気を感じて眼科へいきました。

幸い目の病気ではなく、眼精疲労が原因と診断されました。

更にストレスフルな作業を職場で強いられ、心身全般に疲労が蓄積していると、眼精疲労のみならず、フィジカルとメンタルのダメージが複合的に混じり合って、そういった体調不良に見舞われます。

あまりにも症状が深刻な場合は最初から専門家の支援を受けるべきであり、眼科で検診を受けましょう。

眼科は気軽に受診しても良い医療機関です。

視力が悪くない方でも検診は受けられます。

行く際は健康保険証を必ず携帯しましょう。

-眼精疲労
-, ,

Copyright© 目の悩み解消!デスクワーカーが実際に試した効果あるアイケア対策 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.